スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私達の被災地支援

今だに被災地では困難を極めた避難生活と、多くの安否不明の方がいらっしゃいます。
また原子炉の暴走もまだまだ治まってません。

このような歴史上経験したこともないような巨大災害と必死に闘う人達のために、
内外の人達が駆けつけすでに活動されているのですが、同じ国とはいえ、
遠く離れ、運良く被害のなかった我々にも何か出来ることがないか?と
これまた多くの方が考えていると思います。

そして新世界でもやはり被災地を支援する動きがありました。

通天閣は節電と義援金募集をはじめています。
↓(ネオンを消して節電に協力している様子)
lgk6894mxya 014
↓(通天閣2階に置かれている募金箱)
lgk6894mxya 017

まさしく大阪の被災地支援の象徴ですね。
自分たちの身の回りですぐにできることを考えるきっかけにもなるかもしれません。
今は阪神大震災を経験し、おせっかいで世話焼き好きの関西人の本領が試されてる時です。
関西にもますます支援の輪が広まればと思います。

そして被害を受けた方々が、また立ち上がり困難に挑めるようになるまで、
いつか前を向いて生きていけるようになることを願ってます。
                            (ジャン横のAD)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。