スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートストーリー 番外編

ジャン吉:「好評につき二日連続のショートストーリー登場や。」

来太郎 :「え?ネタが切れたら登場するんちゃうんかいな?」

ジャン吉:「それは悪質なデマやな。」

来太郎 :「まぁ、いつものジャン横のヨン様が旅行に行ったからその代筆やろ。」

ジャン吉:「コラコラ、そんな核心つくようなトコまで言わんでええねん。それより今日は何の用事や?」

来太郎 :「まぁ、この画像見てくれ」
はんけん1


ジャン吉:「エライ古いチケットの、しかも半券やないか~」
はんけん2


来太郎:「そや。新世界に昔あった映画館「大橋座」や「大山館」「パークキネマ」
    「温泉劇場」なんかの半券や」

ジャン吉:「よういっぺんに手に入ったな~。」

来太郎:「俺が言いたいのは、こういうものにでも大枚はたいて集めてる人が地元におる、
     その熱心さと幸運に感動するんや。
     新世界を愛してくれはって、しかも行動に移してくれはる人が近くにおる。
     こんなありがたいことあるかいな。」

ジャン吉:「今日はえらい謙虚やな。」

来太郎:「謙虚を絵に描いたら俺みたいになるんや。」

ジャン吉:「今回オチが描かれてへんけどな。」   (ジャン横のAD)

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。