スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『誓いの鍵』の奇跡

先日、ジャンジャン横丁にあるオブジェ「誓いの鍵」に結婚前に
南京錠の鍵を掛けたというご夫婦が立ち寄ってくれました。

そのご夫婦は北九州市在住の塩崎さん夫妻で、当時付き合っておられた塩崎さん夫妻は
大阪新世界・ジャンジャン横丁に遊びに来られ、当オブジェ『誓いの鍵』に来訪記念として
誓いの鍵を掛け、そしてその後しばらくしてお二人はめでたくご結婚、ゴールインされたのです。

それはお二人の深い愛と当「誓いの鍵」のご利益であろうとは容易に想像がつくのですが
、さらに驚くことに、なんと、まさにお二人がその誓いの鍵を掛けた7月26日の、その2年後の
同じ日に初めてのお子さんが誕生されたのです!!!!

これはなんという奇跡、運命でありましょうか?!

我々ジャンジャン横丁有志の一企画に過ぎなかった「誓いの鍵」が、こんな知らず知らずの
間に人の運命にまで深く関わってしまっていたとは、今更ながら身震いのするような感動、感激に
浸っております。

そんな「誓いの鍵」を守るジャン横内の住民の中には正直、夫婦関係にヒビ、とまでは言いませんが、不穏な隙間風が流れている夫婦が何組かいます。
しかしそんなことではいけません。
我々自身が改めて
「誓いの鍵」に鍵を掛け、信心を捧げる事で、模範的な夫婦になれるように
率先して活動して行きたいと思いました。
こっそり嫁さんとは違う名前を書いた鍵を掛けようとしていた方は論外です。

きちんとした気持ちで皆さんも鍵を掛けに来てください。
きっと素晴らしいご利益がもたらされる事と思います



誓いの鍵一号が補修のために一旦鍵を集めた膨大な数の中から探す作業に↓
kagisagasi

見つけた!!↓
mituketakazoku
記念の南京錠を膨大な量の中から探し出したあとは、これも今だに手元に大切に持っておられた鍵で南京錠も開けられ、持って帰られました。めでたし、めでたし。

              (ジャン横のAD)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。