スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートストーリー・新世界は案外モッてるで

行きつけの喫茶店でだべるジャンジャン来太郎と友人ジャン吉

ジャン吉:「『U・M・U』ファイナルは残念ながら翔GANGSはあかんかったわ~。」

来太郎:「そうか~、グランプリは穫られへんかったか。
せやけど昨日の夕方からの関西テレビ『アンカー』で翔GANGSの新世界ご当地アイドルぶりがちょうど紹介されてたで。」

ジャン吉:「あ、見た見た。
来年百周年を迎える新世界の街の動きを紹介してたな。」


来太郎:「『アンカー』は先日、関西中の色んなイルミネーションを紹介する中で、スタジオ内ではジャンナリエが一番ネーミングでウケとったから、もしかして新世界好きになったんちゃうかー?」

ジャン吉:「それはない。
でも、通天閣を中心に路面電車の阪堺電鉄さんや天王寺動物園、スパワールド、串カツも来年百年祭に向けての動きを取り上げてくれてたな。」

来太郎:「やっぱり新世界好きなんやで」

ジャン吉:「そう言えば毎年恒例の通天閣での『干支の引き継ぎ式』も昨日やってたな」

来太郎:「今年の干支の口上、あれどやねん?正直…」

ジャン吉:「シッ!ここで言うたらアカン!俺らには何の力も権限もないんやぞ!」

来太郎:「そやな…、毎年恒例で続けて行くだけでも大変やもんな」

ジャン吉:「アホ!そんな言い方したら今年の口上はおもろなかったて言うてしもてるやないか!」

来太郎:「え?お前そんな事思てるん?どないなっても俺は知らんぞ」

ジャン吉:「お前、それは逃げ口上やないか!(どや)」

来太郎:「…俺ら口だけは辰者(達者)やけどこのままやとうさぎ込んで(塞ぎ込んで)しまうわ…。
…『ショートストーリー』も今年で終わりやろうか…」


(ジャン横のAD)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。